よくある質問

波形測定機能の測定サンプリング周波数はいくつですか?

波形表示

測定サンプリング周波数とサンプリング時間は、使用する計測器により異なります。また、測定している波形に応じて、計測器が最適な測定サンプリング周波数を判断して、測定しています。
製品仕様で定めていませんが、各計測器で、おおよそ次のような波形を測定できます。

例えば、CM4372で60Hzの正弦波を測定した場合、サンプリング周波数2.88kHz、サンプリング時間が50msとなります。60Hzの正弦波の周期は16.666・・・msですので、3波長表示されることになります。

CM4371-50, CM4373-50, CM4375-50, CM4141-50,
CM4372, CM4374, CM4376, CM4142,
DT4261の場合

被測定信号周波数 サンプリング周波数 サンプリング時間
0 Hz ≦ freq < 40 Hz 1.44 kHz 100 ms
40 Hz ≦ freq < 80 Hz 2.88 kHz 50 ms
80 Hz ≦ freq < 160 Hz 5.76 kHz 25 ms
160 Hz ≦ freq < 390 Hz 14.4 kHz 10 ms
390 Hz ≦ freq < 1000 Hz 28.8 kHz 5 ms

CM3286-01, CM3286-50の場合

被測定信号周波数 サンプリング周波数 サンプリング時間
freq ≦ 55 Hz 12.8 kHz 20 ms
freq > 55 Hz 15.36 kHz 16.6 ms

CM4001の場合

被測定信号周波数 サンプリング周波数 サンプリング時間
40 Hz ≦ freq < 約80 Hz 2.88 kHz 50 ms
約80 Hz ≦ freq < 約160 Hz 5.76 kHz 25 ms
約160 Hz ≦ freq < 約390 Hz 14.4 kHz 10 ms
約390 Hz ≦ freq < 1000 Hz 28.8 kHz 5 ms

CM4002, CM4003の場合

被測定信号周波数 サンプリング周波数 サンプリング時間
40 Hz ≦ freq < 約80 Hz 2.4 kHz 50 ms
約80 Hz ≦ freq < 約160 Hz 4.8 kHz 25 ms
約160 Hz ≦ freq < 約390 Hz 12 kHz 10 ms
約390 Hz ≦ freq < 1000 Hz 24 kHz 5 ms

FT6380-50の場合

被測定信号周波数 サンプリング周波数 サンプリング時間
30 Hz ≦ freq < 40 Hz 1 kHz 160 ms
40 Hz ≦ freq < 80 Hz 2 kHz 80 ms
80 Hz ≦ freq < 160 Hz 4 kHz 40 ms
160 Hz ≦ freq < 400 Hz 4 kHz 20 ms

CM7291の場合

被測定信号周波数 サンプリング周波数 サンプリング時間
0 Hz ≦ freq < 約40 Hz 500 Hz 200 ms
約40 Hz ≦ freq < 約80 Hz 1 kHz 100 ms
freq ≧ 約80 Hz 2 kHz 50 ms